産業用マクロレンズ

  • 基準倍率
  • イメージサークル
  • 解放F値
  • ∞~-0.17x
  • ⌀43.2mm
  • F1.4

特長

  • 「Ai Nikkor35㎜ f/1.4S」との互換性を確保
  • 絞り値・フォーカス環を固定できるロックねじを採用
  • 産業用途に特化した耐久性があるレンズ

用途

  • CCDカメラを使用した撮影
  • プリント基板などのパターン検査
  • 印刷物の検査
  • シートなどのパターン検査や欠陥検査
  • ニコン製の民生用カメラには使えません。カメラが破損する恐れがります。

主要諸元

Rayfact NR 35mm F1.4

型式 BA01031
使用倍率範囲 ∞~-0.17x
距離目盛m 2 1 0.7 0.5 0.4 0.35 0.3
撮影倍率 ※1 - -0.017x -0.037x -0.056x -0.084x -0.112x -0.135x -0.169x
焦点距離 36.1mm 36.0mm 35.9mm 35.9mm 35.8mm 35.6mm 35.6mm 35.4mm
Fナンバー(∞) F1.4
基準波長 587.56nm(d-line)
使用波長域 400~700nm
イメージサークル ⌀43.2mm
歪曲収差 ※2 -2.4% -2.7% -3.0% -3.3% -3.7% -4.1% -4.3% -4.6%
周辺照度比 像高 15mm 48.4% 50.0% 51.7% 53.4% 55.9% 58.4% 60.4% 63.3%
像高 21.6mm 20.2% 21.7% 23.4% 25.1% 27.6% 30.2% 32.3% 35.6%
絞り目盛 1.4 2 2.8 4 5.6 8 11 16
物像間距離 - 2142.4
mm
1033.6
mm
717.3
mm
508.1
mm
404.5
mm
353
mm
301.5
mm
ワーキングディスタンス - 2033.7
mm
924.3
mm
607.5
mm
397.6
mm
293.1
mm
241
mm
188.6
mm
カメラマウント Fマウント
フランジバック 46.5mm
フィルターサイズ M52 x 0.75
外形寸法 ※3 ⌀67.5 x 61.8~66.4mm
質量 約430g
  • ※1 撮影倍率は、像サイズ⌀43.2mmでの歪曲収差を含んだ倍率。
  • ※2 最大像高(Y'=21.6mm)、F1.4での数値。
  • ※3 突起物は含まない寸法になります。
  • ・技術的進歩および改良に対応するため、製品の仕様、外観は予告なしに変更することがあります。
  • ・本製品について、詳細データなどのご要望がある場合は弊社までお問い合わせください。

詳細はこちらをご覧ください。

INDUSTRIAL LENSES(PDF:3.73MB)