光加工機

金属造形でのものづくりを、より身近に、より手軽に。Lasermeister 101A登場

金属造形でのものづくりを、より身近に、より手軽に。Lasermeisterシリーズは、手軽に金属積層造形の技術を試していただけるよう、ニコンが「誰でも簡単に使える装置」をコンセプトに開発した手軽に安心して使用していただける装置です。

紹介動画

ニコンの光加工機 Lasermeisterシリーズの製品コンセプトや、それに基づくデザイン、設計、製品の特長について、金属加工や利用シーンを交えながら紹介します。

  1. 映像に登場する製品は、エントリーモデル「Lasermeister 100A」です。

新製品 Lasermeister 101A

ニコンの光加工機 Lasermeisterシリーズに、5軸造形システムを搭載し、造形粉種を拡充した上位モデル「Lasermeister 101A」を追加しました。「Lasermeister 101A」では造形速度も向上。造形の自由度の向上と併せて、お客様の金属加工の可能性を大幅に拡張します。

「Lasermeister 101A」の特長

5軸造形システム

5軸機構の採用により、造形時の角度制約を解放し、設計自由度を大幅に向上。

既存部品への付加加工
5軸造形システムによる自由な設計と、3Dプリンタでは作製できない既存品への付加加工。あらゆる形の金属造形が実現でき、自由設計による機能向上や強度アップが可能に。

亀裂や破損の補修
亀裂や破損部分をダイレクトに造形することで元通りに修復可能。部品交換をせずに補修することで、コスト抑制や廃棄物低減が可能に。

3Dスキャナー

360°全方位からのスキャニングにより3Dアライメント計測精度を向上。

造形粉種の拡充

造形用粉種が「Lasermeister 100A」のSUSに加え、ハイス鋼やインコネルも可能となり、さまざまな金属造形を実現。

造形用粉種 SUS、ハイス鋼、インコネル(当社指定の金属粉体)
  1. インコネル(Inconel)はスペシャルメタルズ社(Special Metals Corporation)の商品名です。

生産性の向上

新規パラメータにより造形速度を向上。「Lasermeister 100A」と比べて約1.5倍の造形速度の向上を実現。

  1. ニコン標準造形での高速造形モード時

Lasermeisterシリーズの特長

手軽に使える、軽量コンパクト、安全設計

特長1 手軽に使える

段取りレスで手軽に使える

3Dアライメント(加工対象物の位置決めを自動で実施する機能)を有していますので、加工母材の配置後に面倒な位置決め作業を行う必要がなく、手軽に使用していただけます。

造形ソフトウェアを使用し最適化

独自の造形シミュレーション技術を用い、造形パラメータの最適化処理を行うことで、造形物の歩留まり向上に貢献します。

ニコンの造形方式

ベースプレートに造形する一般的な3Dプリンタ方式に加え、既存品に対して付加造形も可能な造形方式を採用しています。

どちらの造形方式もご使用になれます

多彩な加工機能

お客様の多種多様な金属加工のニーズに応えます。

造形・肉盛り
通常の造形に加え、既存品への付加造形・補修も可能です。

マーキング
金属表面にJPEG画像の描画、シリアルナンバーの刻印などが可能です。

再溶融
表面をわずかに溶かすことで、表面粗さの改善が可能です。

接合
手軽に溶接機能の活用が可能です。

特長2 軽量コンパクト

従来の金属3Dプリンタと比較して格段にコンパクトになっており、省スペースを実現します。

重さ:1/5倍、床面積:1/10以下、容積:1/100以下

特長3 高い安全性

設計安全は欧州規格にて第三者認証機関の安全性の評価を実施しており、安心してご使用いただけます。

金属加工機の三大危険であるレーザー、爆発、窒息について、第三者認証機関の安全性評価を実施

「Lasermeister 101A」製品情報

製品仕様

装置寸法 W:850 mm × D:750 mm × H:1700 mm(突起部を含まず)
装置質量 標準仕様:320 kg(粉体を含まず)
駆動軸数 5軸
最大加工寸法 ∅ 150 mm × H:150 mm
定格電圧、定格周波数 単相200V 単相2線式 + 保護接地 50/60Hz 1.7kVA
レーザー製品クラス クラス1

造形仕様

造形用粉種 SUS、ハイス鋼、インコネル (当社指定の金属粉体)

造形サンプル

光加工による精密な造形技術を使用して、細かな金属パーツの製作(金属3Dプリンタ)や表面の研磨など、さまざまな造形が可能です。

エントリーモデル Lasermeister 100A

「大きい」「高価」「操作が複雑」という従来の金属加工機のイメージを刷新したニコンの光加工機「Lasermeister 100A」。「Lasermeister 100A」は、金属加工をより多くの方々にご活用いただくための、Lasermeisterシリーズのエントリーモデルです。

  1. 「Lasermeister 100A」は3軸(XYZ軸)造形モデルです、3Dスキャナーは搭載しておりません。また、対応する造形粉種はSUSとなります。

製品情報

製品仕様

装置寸法 W:850 mm × D:750 mm × H:1700 mm(突起部を含まず)
装置質量 標準仕様:310 kg(粉体を含まず)
駆動軸数 3軸
最大加工寸法 W:297 mm × D:210 mm × H:200 mm
定格電圧、定格周波数 単相200V 単相2線式 + 保護接地 50/60Hz 1.7kVA
レーザー製品クラス クラス1

造形仕様

造形用粉種 SUS(当社指定の金属粉体)

Lasermeister Technology Centerのご案内

光加工機「Lasermeister 100A」の発売にあたり、ニコン熊谷製作所内に「Lasermeister Technology Center」を開設しました。ここでは、金属加工を実際に体験できるだけでなく、技術相談もお受けします。なお、施設をご利用の際は、事前のご予約をお願いします。

デモルーム営業案内

住所 埼玉県熊谷市御稜威ケ原201-9
ニコン熊谷製作所内
営業時間 10:00~17:00
(土日祝日/年末年始、夏季休業など当社休業日を除く)
予約受付
問い合わせ先 株式会社ニコン デジタルソリューションズ事業部

お問い合わせ

製品情報やデモルームのお問い合わせ、製品パンフレットのご請求については、下記のフォームよりご連絡ください。